捨てることの大切さ⑨~お金の節約しよう~

おはようございます!

今日は捨てることの大切さシリーズとして

「節約ができる」というメリットについてお話ししたいと思います。

 

皆さん 、

捨てることで節約?逆でしょ?

って思ってますか?

「捨てる行為自体がもったいないじゃないか」

とか。

あとは「まあ、確かに物を売ってお金に換えれば生活費の節約はできるよね」

とか。

それぐらいのイメージの方にはぜひ今日のお話を聞いてもらいたいなと思います。

 

訪れる3つのメリット

自分の身の回りのものを本当に必要なもので満たし、厳選し、快適な環境を作ることで得られるメリットの一つが、この「節約できる」ということなのですが、

節約できるものは、大きくは下の3つです。

  1. お金の節約
  2. 時間の節約
  3. 精神の節約

 

です。

 

順番にご説明したいのですが、ボリュームが多くなってしまいますので、今日は一つ目のお金の節約になるというメリットについて詳しくお話ししたいと思います。

 

お金の節約メリット

まず一つ目お金の節約についてですが、

これはまず浮かぶのは、冒頭にもあげた通り「物を手放す際にその物を売ったりすることでお金に換えて生活費の足しにする」という意味での節約です。これは特に説明は不要ですね。

 

その他に 現金化するという以外に、そもそもモノを手放している事で得られる節約メリットとして四つ紹介します 。

  • 余計な買い物が減る
  • 新たな収納道具は買わずに済む
  • 引っ越す必要がなくなる
  • 処分費用が発生しなくなる

です。

 

①余計なものを買わなくなる

余計なものを買わなくなるのはどういうことかと言いますと、自分にとって要るもの要らないものは、これまでに物を手放すということを実践して来られた方であれば明確になっています。

なので、以前は何となく買っていたりですとか、ちょっといいなぐらいで手に入れていたものを買うことがなくなります。

つまり無駄買いが減ります。これだけで支出を減らしお金の節約になります。

 

②新たな収納道具がいらなくなる

これはもちろん必要なものだけを揃えていれば、やたらに物が増えることはなくなります。

場合によっては今までよりもスペースに余裕ができる方もいらっしゃるでしょう。

そうすると、以前であれば

物が増えてきたのでそろそろ大きめのラックを買おうかなとか、ニトリで大きめの ボックスを買おうかなとか、思っていたでしょうが、そういったことがなくなります。

追加で収納道具を買う費用が発生しなくなりますので、結果的にこれもお金も節約です。

 

③広い家に引っ越す必要がなくなる

例えばどんどん物を買ってしまったり手放さないでいると、当然家の中は物が溢れていきますよね。

そうした時に家の荷物が増えていて手狭になってきたなぁという時、

もう少し広いに引っ越そう とか

別に倉庫を借りるかぁ とか

そういったことになりそうですよね。

 

引っ越せば引っ越し代が発生しますし、より良い物件・広い家ということであれば、新たな家賃はおそらく今までよりも高い家賃だったりするでしょう。

倉庫を借りればレンタル倉庫代や、庭があっても庭に倉庫を置くにしても倉庫の設置代等が発生します。

そもそもモノを捨てることで、今の住居で快適に暮らせる荷物量になっていれば要らない手間とお金です。

家族構成や事務所にするなどの場合は別ですけどね。

 

④処分費用が発生しなくなる

皆さんもご存知の通り、家電リサイクル法というものがありますので、パソコンとかテレビとか、そういったものを処分する時には、お金になるどころか、寧ろお金を払って処分してもらうようなパターンがあります。

大きいモノを買っていたとしたら粗大ごみになり、粗大ごみの処理券を購入する必要があります。

本当は必要がなかったけど買ってしまった大きな家具などがあれば、撤去も大変なので売値がついたとしても、業者の引き取り手数料ですとか処分業者の出張代などが発生し、結果赤字か雀の涙なんてこともあります。

 

実際、私も昔の家では、布団があったのにソファベッドを数万で買い、結局は

部屋が狭い、寝心地悪い、ソファとしては半端という感じになり、

業者A:ソファ売値0円 ー 引き取り手数料2000円 =-2000円

業者B:ソファ売値1000円 ー 引き取り3000円 =ー2000円

業者C:ソファ売値3000円

で、業者Cに引きとっていただく感じになりました。

※複数業者の相見積もりは大事!

 

そもそも物がなければこういった出費がなくなるということですので、お金の節約につながるということですね。

 

こういうものは地味な節約ですが、 日々積もってやがて大きくあなたの家計を助けてくれると思います。

 

ということで今日は、物を捨てることで得られる節約メリットのうち、お金の節約 ができるということについてお話ししました。

おさらいになりますが、

お金の節約とは、捨てるものを現金化するということだけではなく、下記の四つが挙げられます。

  1. 余計なものを買わなくなる
  2. 新たな収納道具が入らなくなる
  3. 広い家に引っ越す必要がなくなる
  4. 処分費用が発生しなくなる

ということです。

 

節約メリットその他の点について、今後もお話ししたいと思います。

 

それでは今日も良い一日にしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA