断捨離をして気づいたこと3選

おはようございます。

今日は健康診断など色々あって更新が遅くなりました。

私は今まで お伝えしていた、ものを捨てることによる 恩恵がどのようなものか、どんなメリットが期待出来るかっていうところを伝えてきました。

ただ、これらを見聞きしていても 実感がわかないという方も多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな方たちに向けて、

今日は実際に私が、物を捨てる、そして余計なものが入ってくることを断つ、そして物の執着から離れる

つまり断捨離を少しでも実践して気づいたことについてお伝えできればと思います。

そういう感じになるんだぁ、とイメージがついてもらったり 、

そんなことあるんかなぁ?よくわかんねぇよ、って方も、騙されたと思って試してみていただく切っ掛けになれば嬉しいです。

実際に断捨離 気づいたことは数多くありますが、今日は特にお伝えしたい3つに絞りました!

 

気付いた事3選

それがこちらです

①スリムになった

②自信がついた

③挑戦を楽しめるようになった

 

スリムになっていた

まず一つ目のスリムになったということについて。

これはどういうことか。身の回りのものを整理した結果なんですね。

 

過去の自分

その前の私の状態はざっくり言うと、家に荷物が多すぎたために、その整理整頓もやがて面倒くさくなりました。

床におきっぱなしだったり、テーブルにおきっぱなしだったり。そして片付けしなくなりました。

また掃除をたまにしようと思っても、机や床の上に物がいっぱいあるので、その隙間だけを縫うように拭いたり、物を退けるのが面倒くさくなって、あまり掃除しなかったり。

そんな状態が続いていました。

そうなるとどうなるかって言うと、人間は動く事すらだんだん面倒に感じるようになるんですよね。

当然動かないですし、ご飯を作るのもスペースがなかったり面倒だなってなってしまって、簡単なもの=ジャンクフードですとかインスタント食品とか、外に出たとしてもラーメン屋さんとかで済ませたりと、そういうような習慣がだんだん増えていってました。

 

それで一時期は 、新人の頃よりも15 kg ぐらい太ってしまって。

まあ服も入らないわ入ってもきつかったり、食生活のせいもあってか肌も荒れたり。

今思うとなんであのままでいられたんだろう・・・?と思うような状態でした。

 

でも、その時はもうその環境に慣れていてそれが普通だったんですよね。

 

心機一転

そこから、思い切って

いらないものを片っ端から捨て、本当に自分が快適だな必要だなって思う物だけを家に残しておく状態になると、

まず家の中が快適になりました。

そしてお気に入りのもの、服であればくしゃくしゃにしたくないですとか、置物であればピカピカに磨いておきたいという気持ちになり、どんどん手入れやメンテナンスをやるようになっていきました。

そうすると次第に、

身の回りのこと、掃除や家事、料理、自分の食生活にも気を使うようになり、最終的には自分の食べる量や食べるものとかにも意識が及ぶようになりました。

ふとした時に、あぁ自分はこういう暮らしがしたかったんだなと実感しながら。

少しでも自分が望む良い環境へ変えたいというのは、自分の体の状態も含めてだということに思い至り、健康的な体になろうとできることからしていきました。

そもそもの食べ過ぎやお菓子の取りすぎを避けました。

また早寝早起きをして、ジュースの代わりに水を飲む。

入浴でしっかり身体をケアする。

そして体を動かす。

気が向いたら筋トレをする。

そんなとこから始めて、やがて最もスリムな頃の体に戻って行きました。

ただなんとなく細身だった頃と違って、自分でこの環境と健康体をつくっていくことができたんだという実感と喜びが、自分の貴重な経験になっています。

 

自信がついた

そういった経験は、自分が実際に行なってできた成果ですから、身の回りの人にも堂々とそれを話すことができるんですよね。

で、自分と同じように苦しんでいるような人、困ってる状況にある人がいたら、

「こうしたらこうできたよ」と勧めることができるんですね。

自分が経験して実践したことだから説得力ありありです。

 

そうすると周りや自分と物事に対しても、

「こうすればいい」とか「こうしたらきっとうまくいく」というような感覚や想いを持てるようになりました。

いわゆる自信が身についたということです。

 

挑戦を楽しめるようになった

さらにそういった成功体験と自信がある状態は、

「これってなくてもいいんじゃないか」「今回もうまくいくかも」

「うまくいかないかも知れないけど、うまくいったら万々歳だな」「やらないままよりは良いかも」という、

次の成功体験を求める際に、

障害のハードルを下げ、実行への後押しとなってくれます。

挑戦を楽しむ気概が養われていきます。

 

そのためにも

自分の行いや環境を見直して、理想を追い求める活動に他ならないですよね。断捨離っていうのは。

自分の経験と、あとはかなり精神的な事柄を語りましたが、皆さんの参考になれば幸いです。

とはいえ、一番アクションとして実行してもらいたいこととして、

まず本当に「一度自分の最低限を追求してみる」ということを提案します。

以前に書いた記事で最低限を追求してみることについて述べてますので、是非こちらを参考に取り組んでみてください。

捨てることの大切さ⑧~最低限を追求する試み~

まとめ

はい!では本日のおまとめです。

私が断捨離をして気づいたこと3選はこちら。

  1. スリムになった
  2. 自信がついた
  3. 挑戦に前向きになった

 

他にもたくさんメリットがありますが、特にお伝えしたいのはこの3点でした。

そして、そのためにも、アクションとしてぜひ一度最低限を追求してみることを強くお勧めします!

 

それでは今日も良い一日にしていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA