やる気が出ない時の解決方法

おはようございます。

今日はモチベーションに関するお話をしたいと思います。

 

やる気が出ないとき

お仕事をされている時など、どうしても

やる気が出ない、

気合が入らない、

集中できない、

という時ありませんか?

 

そんな時あなたはこう思いませんか

「あーやる気でねーなー 」

「もう少ししたら行けるかな」

「今やる気でないからこの仕事あとにまわそっかな」

とか。

 

でもそれ、結論から言うと無駄です。

いくら待ってもあなたのやる気は出ません。

 

やる気は出せるのか

ではどうやったら出せるのか。

やる気なさそうな人に「やる気出せよ!」といっても

暖簾に腕押しなのは皆さんも承知の通りです。

 

じゃあ何かすればやる気を出すことができるのか。

答えはノーです。

やる気は出すものではありません。

 

やる気は出すものではなく出るものです。

 

やる気のために必要なことは切っ掛け

やる気は出すものではないという話を出しました。

じゃあどうすればいいの?って話ですが、

やる気が出ないと嘆くあなたに必要なことは「切っ掛け」だけです。

 

そりゃ何かの切っ掛けがあればやる気出せるでしょ って思われますが、

本当に言葉通り「何かの切っ掛け」です。

 

1つの切っ掛けでやる気が出るようになります。

 

やる気が出る切っ掛けとは

簡単にいうと、

やる気を出したいと思っている作業に「関連する行動をまず1つとる」事です。

 

例えばあなたが仕事で

プロジェクト案をWordで纏める、という作業があるとして。

やる気がでない時。

やらなきゃやらなきゃ!と思って出せるものではないですよね?

 

その時に、すべき作業をすべてやってしまおうと思わないことです。

 

そう考えるだけで気が重くなったりして、

「これ多分2時間以上かかるからしんどいなぁ」とか、

逆にやらない方へ気持ちが動いちゃいます。

 

なので、

 

Wordで書類を作るのであれば

とりあえずWord起動してタイトルだけ書こう、とか

見出し1行だけ書いてみよう、とか

そもそもPC開いてすらいない状況なら

とりあえずPC起動しよう、

みたいに

 

「とりあえずこれだけ!」という感じで1つアクションを始めてください

それができた時点で「やる気が出ない自分」との闘いには勝ったようなものです。

 

「ついで」の強大な力

なぜそれで勝ちとまで言えちゃうのかっていうと、

切っ掛けとしてとりあえずの1アクションができれば、

そのついでにもう1つ更になんかやっちゃえる可能性が高いからです。

 

先の例で言えば、めんどくさい書類作成。

とりあえずWord開く(切っ掛けの1アクション)

Word開いたから、ついでにタイトル記入

タイトル書いたし、ついでに目次記入

ついでに1つめの見出し内容を書く

ついでに検討事項を考える

ついでに検討事項を記載しておく

ついでに記載した検討事項で同僚に聞きたいことをメールする

ついでに検討事項で必要な連絡を上司にメールする

ついでに2つめの見出し内容の概要も書く

ついでに2つめの内容の検討事項だけでも書いておく

ついでに2つ目の検討事項についても(以下略)

 

ってな感じで、先の行動の「ついで」だと、行動のハードルが下がりますよね?

 

例えば、

冷蔵庫の中身がなくなったから「スーパーに買い物に行かないといけない」っていう時も、

今から着替えて駅前まで買いに行くっ、てなると面倒でやる気が出なくても、

友達と昼に駅前でランチ行くから、帰りに「ついで」なら買い物いきますよね?

 

今回であれば

「せっかくファイル開いたし何か書くか!」

「タイトル書いたし、目次も見繕っとくか」ぐらいの気持ちになって、

次の行動に対するやる気が出てくるんですね。

 

思ってる以上に、「ついで」の効果は絶大なんです。

 

なのでやる気を出さないといけない物事に対して、

完璧に行う事を目指さずに

  • 「とりあえず」で取り組める事を何かしらやる。
  • その「ついでに」もう1つやる。

これであなたのやる気は出ています。

 

なので、簡単な行動からでも大丈夫なので、最初の1アクションが大事です。

 

まとめ

今日のまとめです。

  • やる気は出すものでない
  • やる気が出るには仕組み(切っ掛け)が要る
  • 切っ掛けは、取り敢えずできる簡単な1アクションでOK
  • 最初の行動の「ついで」が、次の行動とやる気を生み出す
  • やる気を出ない事にいきなり完璧に取り組む必要はない

 

要は最低限とも言えないレベルのこれだけでもという事を1つだけ実際にやってみる事です。

きっとそれ以上の行動につながるやる気が出ているはずです。

今日の内容がやる気が出ないと困っているときの参考になれば幸いです。

 

それでは、今日も良い一日にしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA